日本ミャンマー・カルチャーセンター
   
伝統舞踊教室 秋期生募集(全4回)

 ビルマの伝統的な女性舞踊を、まずは、踊りやすく楽しいダヂャン(新年の水祭り)の踊りから始めます。来年のダヂャンに向けてマスターしてみませんか。

●日程:10月24日(日)、10月31日(日)、11月7日(日)、11月14日(日)

●時間:19:00〜20:30(着替え時間を含む)

●参加料:全4回で10,000円(先払いでお願い致します)
      ※途中からの参加も可能です。(料金は参加回数に応じた額です)

●ご持参いただくもの:動きやすい服装、タオルなど

●講師:マ・テテウー先生

  マ・テテウー先生より                                 

 ミャンマー文化を愛し、伝統音楽や伝統舞踊に対して熱い思いの父と姉の影響を受け、私は13歳より踊りをはじめました。大学時代はミャンマー語学科の学生たちと一緒に舞踊活動をし、学園祭などで主演をつとめました。その後、シンガポールに留学し、そこでもミャンマー舞踊を各種のイベントで披露しました。私にとって舞踊は、綺麗な体を保つためでもあり、またこれによって、気分が晴れてリラックスできます。

 さて、今回私が教える伝統舞踊は、「ダジャン・アカ」と言い、ミャンマーの新年を迎える伝統的なダヂャン(水かけ祭)で踊る踊りです。これは、誰でも簡単に始められて、どこでも気軽に楽しく踊れる踊り。ダヂャンの歌のリズムに合わせて繰り返すパターンは、短期間で楽しく覚えられかと思います。

 もしダヂャン(水祭り)の季節にミャンマーへ行く予定があれば、楽しいこと間違いなし。その機会がなくても、お友達のお誕生会などのパーティーや何かのセレモニーなどで、ちょっとした特技として踊れば喜ばれるのではないでしょうか。また、ダヂャンの時期ではなくても、ミャンマーへ行ったとき、この踊りができれば、人々から必ず喜ばれ、旅の楽しさも増すことでしょう。

先生のダヂャンの踊りは、こちらからご覧になれます。

 もう一歩ミャンマーに近づきたい方、他の人と違うことをやりたい方、などなど、ご興味のある方はぜひお申込みください。

 本当に楽しいので、きっとハマリますよ。


●問合せ・申込連絡先:03−3980−7152
  ※メールでの問合せ・申込みはこちらから


戻る 次へ

FC2 キャッシング 無料ホームページ ブログ blog