日本ミャンマー・カルチャーセンター
   
 




日本でビルマ文化に触れる
竪琴、舞踊、人形劇の鑑賞
料理、ビルマ語挨拶、伝統化粧、チンロン(セパタクロー)の体験
そしてビルマ人との交流。
いろいろなビルマ文化を一度に体験できる絶好の機会です。

お申し込みは、お名前、参加人数、ご連絡先をお書きの上、メールにてお願いいたします。
既に20名様のご予約を頂いています。
ご参加の場合は、早めに申し込まれることをお勧めします。
 今回のまるごとビルマ体験パックの出し物は...
★すぐ使える実践ビルマ語会話
講師:マヘーマー



旅行で役立つような実用表現
辞書には載っていないような流行語など
を取り上げます。

★伝統舞踊
舞踊:マ・テテウー


演目:カヂェーディー

芸のために生きる舞姫の誇りと苦悩を表現

★伝統的操り人形劇
人形師:エーエーシェイン






演目:ゾージーアカー

仙人ゾージーの踊り
★ビルマの竪琴


「ナッシンナウン」
演奏:ウー・チートゥーシェイン


「トーネタウンズエー」
演奏:保足香織

保足香織 ウー・チートゥーシェイン
★水祭りの踊り
舞踊:JMCCこども会


出演
エイントゥーシンチョーナイン
キンスィートゥー
メーテッウーチョー
★伝統球技「チンロン」

  チンロンは東南アジアにおける伝統的な蹴球競技。周辺諸国のマレーシアでは「セパ」、タイでは「タクロー」といい、国際的には「セパタクロー」という名称で知られています。そんなチンロンは、ビルマ人にとって、サッカーと同様、球ひとつでできる手軽なスポーツ。路地や広場などで興じられています。

★伝統化粧「タナカ」


講師:マ・ティン
  天然成分の美肌効果が密かに注目されつつあるビルマの伝統化粧「タナカ」。本場の技を体験して、静かなるブームを先取りしてはいかが。
 ★ビルマ料理を食べながらビルマ人と交流
調理師:マ・ティン
【メニュー】
ラペットウッ(漬け茶葉の和えもの)
ジンドウッ(生姜の和えもの)
チャーザンドウッ(春雨サラダ)
チェターヒン(鶏肉のビルマカレー)
ウェタ−ヒン(豚のビルマカレー)
アメーダーヒン(牛のビルマカレー)
カウスエーヂョー(ビルマ風焼きそば)
オウンノチャウチョー(ココナッツミルク寒天)
シュエ・タミン(ヤシ砂糖のもち米ケーキ)
シャンカウスエ(シャン風米麺)
 ※汁あり、汁無しの2種類

   【司会進行】  藤井裕子


【受付】  野村今日子  
(マ・シュエズィン)

※今回の収益金は、サイクロン被災者への義援金とします。
日時 : 7月26日(日)
時間 : 18:00〜20:30
参加費 : 2000円(収益金はサイクロン義援金とします)
先着 : 40名
場所 : 新宿区立消費生活センター3階(第一会議室) (行き方
問合せ : 日本ミャンマー・カルチャーセンター
03-3980-7152  090-6934-7154
申し込み先
e-mail :
jmccbaba@ybb.ne.jp
戻る 次へ