日本ミャンマー・カルチャーセンター
   

 日本に生活基盤を持つビルマ人が抱える問題のひとつに子供の教育があります。日本社会に適応しつつ、「ビルマ人として」成長していってほしい。広い視野を持った新世代ビルマ人育成の、ささやかな一助となれば、との思いから、発足したのがこの「ビルマ子供会」です。

 またビルマ子供会は、民族を問わず子供たちの国際交流の場となることを、その目的のひとつとしています。ビルマ人の親を持つ子供や日本人の子供たちが、互いの触れ合いを通し、肩肘張らずに自然な形で国際感覚のようなものを少しでも身に付けてくれれば、と思っております。

 ※ ビルマ語・日本語の双方向の通訳も必要に応じてあります。

【対象者】
  ・ 在日ビルマ人の子弟(およびその保護者)
  ・ ビルマ文化あるいは国際交流に関心のある幼年・青少年(民族不問)
  ・上記対象者への支援者など

【目的】
@ 母国の文化に触れることを通じて、異国の地で暮らすビルマ人子女のアイデンティティ育成をはかる
A 遊戯などを通して日本の文化に触れ、社会への適応に必要な素養を育む。
B 民族を問わず子供たちが、ビルマや日本の文化に触れながら、早期に国際交流を体験し、自然な形で異なる他者を認識する感性を育む。

【開催日】
●毎週日曜日の13時00分〜15時00分

【参加費】
●2000円(1ヶ月)

【プログラム】

13:00〜13:45 授業
13:45〜13:50 休憩
13:50〜14:35 授業
14:35〜14:45 掃除
14:45〜14:55 道徳・ 帰りの会・反省会等
15:00 下校または時間外活動(公園へ行く)

【現在の参加人数】(2010年3月現在)・・・9名 

【参加申し込み】
●直接JMCCのマヘーマーへご連絡ください ( 連絡先/Eメール:jmccbaba@ybb.ne.jp

*スタッフを募集しています(参加条件あり)


戻る 次へ